【ツナガレ介護福祉ケア】

東京都指定の障がい総合支援サービス事業所です。高齢者・障がい児・者、子育ての現場から発信しています!

悩んだ時のコミュニケーション技法~知っておきたい逆転移、視覚障害、構音障害の心理とケア

コミュニケーション技術として用いられる手法に「傾聴」があります。傾聴を提唱したアメリカの心理学者、カール・ロジャースによると傾聴の3原則には、「共感的理解」「無条件の肯定的関心」「自己一致」があるそうです。この3原則の意味をシンプルにまと…

認知症の治療薬〜抗認知症薬、早期発見で改善は可能なのか?【ツナガレ介護福祉ケア】

2012年は認知症高齢者数が462万人と、高齢者の約7人に1人が認知症であるとの統計が出ています。そして、2025(令和7)年には、約5人に1人が認知症であるとの推計もあり、その人数は約700万人となります。 現在、日本では4種類の抗認知症薬が承認されています…

高齢者の美容や整容、皮膚乾燥の対処法〜知って便利お役立ち情報【ツナガレ介護福祉ケア】

シニアになっても美しくなりたいという意識は重要です。年を取ると「誰にも合わないからいいや」と化粧もせず、美容院にも行かずに家の中で長い時間を過ごす方も少なくありません。すると不思議なことに老け込みだして、心身の機能も低下していきます。 逆に…

夫がわからない・・・記憶が消える見当識障害とは?認知症の中核症状やBPSDを解説【ツナガレ介護福祉ケア】

「夫が帰ってきます。お帰りください」 ある日、家族介護者である夫に対して、認知症の奥さんがこう言いました。 旦那さんにとっては、とても辛い出来事です。しかし、これも認知症の真実です。 この認知症の奥さんは、目の前に自分の夫がいるにもかかわらず…

障害者差別解消法の狙い〜知っておきたい身体拘束の禁止規定とは?【ツナガレ介護福祉ケア】

障害のある方への差別は法律によって禁止されています。しかし、先進国に比べて日本の取り組みは遅れていました。障害者への差別解消に向けての動きが加速したのは、東京オリンピック、パラリンピックの開催が決まってからだと思います。 たとえば、2016年に…

グレーゾーンの子供たち〜発達障害の変化、気になる子供の研究や行動特徴【ツナガレ介護福祉ケア】

今、保育や幼稚園の現場で問題になっているのが発達障害や気になる子といわれるグレーゾーンの子供たちです。しかし発達障害は耳なじみはありますが、グレーゾーンという定義は意外と知られていません。その定義や症状。そして対策法をまとめました。

目の異常!めまい、老眼、せん妄など視覚の変化で知っておきたい常識【ツナガレ介護福祉ケア】

目の衰えは思ったより、はやくきます。30代後半には、視力、乾燥、疲れ目などから、目の衰えを感じる方は少なくありません。僕も視力が悪いのですが、40代から「老眼もキタナ」と感じるようになりました。 誰にでもやってくる現象に、老眼と白内障があります…

関節リウマチ、甲状腺機能低下症、皮膚疾患〜知っておきたい症状や介護の知恵【ツナガレ介護福祉ケア】

「歳をとったなあ~」と感じるのは、同世代の人たちと病気の話をするときです。若い頃には想像もしなかったことが、誰にでもやってきます。 昔とくらべて、いまのシニアは若いです。しかし病気は突然やってきます。転ばぬ先の知恵といいますので、元気なとき…

原因はカレー?知っておきたい食中毒やテーブル介護の方法とは?【ツナガレ介護福祉ケア】

暑い夏に食べたくなるスパイシーな「夏カレー」。美味しいですよね。 しかし肉入りのカレーを常温で保存し、翌日に加熱調理したとき、食中毒の原因となるのが、ウエルシュ菌です。 なんじゃその菌?と思われた方も多いはず。僕もそのひとりです。介護の勉強…

保健師ってどんな仕事〜コロナ禍で多忙な専門家は看護師だった!?【ツナガレ介護福祉ケア】

コロナ禍において、マスコミでも連日報じられる保健所の仕事。そこで働いているのが、「保健師」です。 保健師は一言でいえば、地域で暮らす人の身体的・精神的な健康を守る専門家です。その対象はコロナ患者だけではなく、乳幼児、妊産婦・高齢者、障害者な…

他人事じゃない!糖尿病、老人性難聴、せん妄の知っておくべき症状とは?【ツナガレ介護福祉ケア】

誰だって、いつまでも、元気でいたいもの。そのためには、健康に気を配ることが必要です。しかし、実際に健康に気をつけるのは、病気になってからが多いのではないでしょうか。ヘビースモーカーの方が病を機にピタッと禁煙するのもよく聞く話です。 今回、取…

知っておきたい介護の入浴、清拭の方法をケアラーが解説【ツナガレ介護福祉ケア】

日本人にとって、いくつになっても大好きなのがお風呂です。 すっきり、さっぱり、のーびのび。デイサービスでも入浴サービスを充実させている施設は多いです。 ただし、入浴は自分たちが思っている以上に、かなり体力を消耗します。とくに体力が低下してい…

知っておきたい!高齢者の「オムツ替え」上手な基本方法とは?【ツナガレ介護福祉ケア】

自宅の介護では、寝たきりになった高齢者のオムツ交換も大切な仕事です。 ベテランのケアワーカーであれば、神業的な速さでササっと上手に交換できる人もいますが、家族で介護する場合は、抵抗を感じる人も少なくないはずです。 とくに男性の場合は、オムツ…

【睡眠障害】知っておくべき安眠の方法と5つの障がいの特徴とは?

健康な人は、ぐっすり眠れる方が多いです。安眠は元気の秘訣ですが、「睡眠」に関しては、知らないことも少なくありません。よく耳にするのがレム睡眠、ノンレム睡眠です。なーんとなく知っているような、知らないような・・・。 調べてみると「レム睡眠」とは…

知ってる?介護の歯みがき〜上下の入れ歯(義歯)はどちらから取るのが正しいのか【ツナガレ介護福祉ケア】

介護で重要なのが、口腔ケアです。口腔ケアとは、歯磨きなどをさしますが普通の歯みがきとは少々、違います。高齢になると入れ歯(義歯)を利用している方も多いので、そうしたケアも含まれます。 身体機能の低下でベッド上で口腔ケアを行うケースもあります…

保育士試験・一発合格者が教える実技「言語表現」攻略シナリオ“桃太郎”とは?【ツナガレ介護福祉ケア】

令和3年の保育士試験を受験しました。 コロナ禍ではありましたが、一年間、独学でコツコツと問題を解きました。 しかも試験に挑むのはオッサン。記憶力も低下しています。 保育士の難関は9科目という幅広い分野。保育原理から社会福祉、心理学さらに食と栄…

胃潰瘍、尿毒症、痛風、脂質異常症、腎不全〜気をつける食事ポイントとは?【ツナガレ介護福祉ケア】

「おいしい料理をたべたーい!」日々の楽しみの食事ですが、介護の現場では食事制限が必要な疾患もあります。 今回は、家庭でも知っておくと便利な、病気と食事制限のお話です。 胃潰瘍では、刺激物を避けよう! 尿毒症の症状と食べ物 痛風でプリン体は厳禁…

認知症いろいろ~血管性、仮性、レビー小体型ってナニ?その原因や症状、特徴【ツナガレ介護福祉ケア】

認知症と一口に言っっても、その症状はさまざまです。多くの人がイメージするのは、アルツハイマー型認知症ではないでしょうか。アルツハイマーは認知症の中でも一番多くの割合を占めています。 しかしながら、認知症には「血管性認知症」「仮性認知症」「レ…

心房細動、統合失調症、不随意運動型脳性麻痺ってナニ?特徴や症状と対策【ツナガレ介護福祉ケア】

高齢になると、さまざまな病気が訪ねてきます。 来なくていいよ~と言っても、おかまいなしです。 この記事では介護福祉士の試験にも出題された、心房細動、統合失調症、不随意運動型脳性麻痺という、なにやら難しい名前の症状についてまとめてみました。 心…

おっさん介護士の鬼門⁉家事援助で知っておきたい「洗濯」の基本と方法【ツナガレ介護福祉ケア】

おっさん介護士の苦手分野に「家事援助」があります。 もちろん得意な方も多いでしょう。しかし昭和なおっさんにとって、家事が苦手という方は少なくありません。もちろん僕もその一人・・・。 介護福祉における家事援助(生活援助)は、高齢者さん本人や家族が…

認知症の理解~知っておきたい検査や訓練法、日常生活自立度判定基準とは?【ツナガレ介護福祉ケア】

「困った!どうしよう……」家族が認知症になると誰もが焦ります。しかし、認知症の理解を深めていれば心身ともにラクになるケースは多いです。この記事では、現役の介護士が「知っておくと便利」な認知症の常識を紹介します。 認知症で認められる症状とは? …

実録!ガイドヘルパーの仕事とは?同行援護の資格やお金、向いている人とは?【ツナガレ介護福祉ケア】

人間は目によって、どのくらいの情報を得ているのでしょう。 普段はあまり意識しない人も多いと思いますが、視覚からの情報は8〜9割とされています。つまり「見る」という行為は、一瞬のうちに全体を把握できる素晴らしい能力なのです。 例えば、「人が多…

仲良し高齢夫婦の「うつ病」はヤバい~症状や割合、配偶者の死や悲しみ克服法【ツナガレ介護福祉ケア】

歳を重ねても、仲の良い夫婦はいます。長い時間、苦楽を共にした男女が血のつながりよりも深い絆で結ばれる。それは理想の夫婦のカタチかもしれません。 夫婦円満の二人が、老年期に直面する不幸が、配偶者(夫や妻)との死別です。愛が深い夫婦ほど、配偶者…

おしっこの異常~我慢できずに失禁する排尿障害の症状と対策とは?【ツナガレ介護福祉ケア】

おしっこの異常には、いろいろなタイプがあります。とくに高齢者の「あ〜やっちゃった」系は、笑いごとではすまないケースも多いです。たとえば切迫性尿失禁。これは「我慢できないでもれてしまう失禁」です。 「(おばあちゃん、はやく言ってくれればよかっ…

保育士試験を独学で一発合格!子ども家庭福祉のおすすめ勉強法【ツナガレ介護福祉ケア】

独学で保育士試験に合格しよう! 保育士試験の合格率は20%といわれています。そのうち一発で合格する確率は5~10%と聞きました。よく合格したなあ・・・と自分でも驚いています。 仕事をしながらの勉強ですので、心がけたのは効率的に学習すること。現在の勉強…

保育士試験・科目「こどもの保健」一発合格者が教える傾向と対策【ツナガレ介護福祉ケア】

独学で保育士試験に一発合格しました。 保育士試験の合格率は20%といわれています。そのうち一発で合格する確率は5~10%と聞きました。よく一発合格したなあ・・・と自分でも驚いています。 仕事をしながらの学習ですので、効率的に学習するように心がけました…

新事業立ち上げ記「介護福祉の事業」失敗しない準備や方法とは【ツナガレ介護福祉ケア】

社会福祉事業は定款が重要なのだ 社会福祉サービス事業を行うためには「法人格」が必要です。法人格は、社会福祉法人やNPO、株式会社、合同会社などがあります。 すでに法人格を持っていても、新たに社会福祉事業をはじめる場合は会社の定款に事業内容を記載…

アルツハイマー型認知症に認められる症状や日常生活上の障害、対処法【ツナガレ介護福祉ケア】

軽度のアルツハイマーとは 軽度のアルツハイマー型認知症では、記憶障害や見当識障害をはじめ、さまざま判断力の低下がみられます。そのひとつに炊事があります。 これまで当たり前のように料理をしていたのに「どんな食材を使ったら良かったかしら?」「あ…

保育士に独学で一発合格!試験に受かる方法「社会福祉」傾向と対策とは?【ツナガレ介護福祉ケア】

保育士試験に一発合格する方法 独学ではじめた保育士の試験勉強。ダメかな……と思っていましたが、なんと、一発合格しました! ・・・素直にうれしいです。 勉強をはじめて1年。もちろん仕事をしながらの学習です。そこで決めたのは無理をせずにコツコツと、し…

はじめての社会福祉サービス事業<立ち上げ実録>リサーチ編【ツナガレ介護福祉ケア】

社会福祉サービス事業を立ち上げる 社会福祉サービス事業を立ち上げようと思います。 しかし、はっきりいって。 新規事業の立ち上げって、大変ですよね? やるべきことがとにかく多くて、申請書類やら設備基準だとか、事業の上流から下流まで考える必要があ…