介護福祉オンライン早稲田

介護福祉の課題を解決するWebマガジンです。

介護

コミュニケーション障害の特徴と7つの対処法

コミ障とも言われるコミュニケーション障害の人は、他人とのやりとりが必要な場面で、十分なコミュニケーションをとれません。例えば、初対面の人に対しても「その服、似合っていませんね」とか、「年齢より老けて見えますね」など思ったことをストレートに…

自閉症3つの特性~具体的な症状とは?

自閉症は精神障害のひとつです。現在はアスペルガーなどとも統一されて呼び名は「自閉スペクトラム症」となっています。自閉症の特徴は知的障害などとも相まって誤解されていることが少なくありません。この記事では知っておきたい自閉症の3つの特徴を簡単…

障害者を雇用するのは面倒?水増し問題で露呈した「企業の本音」

2020年2月、厚生労働省が驚くべき数字を発表をしました。それは中央省庁などで新たに「5197人の障害者が採用され雇用率が平均で2.85%になった」というものでした。 なぜこの数字が注目されたのでしょう。その理由は障害者を雇用するのは面倒だと思っている…

車椅子の高齢者~シートベルトの正しい仕方、高齢交通事故の5つの盲点

介護施設の利用者が増える中、送迎中の「車いす」の事故が問題になっています。 2019年、北海道では介護施設の車で、他の人は無事だったのに車椅子の高齢者だけが死亡する事故がありました。 また、富山市でもデイサービスの車と軽自動車が衝突する事故が発…

役所は教えてくれない「障害者の65歳」問題…介護保険と障害者福祉の狭間で

障がい者の「65歳の壁」 障がい者が65歳以上になると、従来の障害者福祉サービスをうけられなくなります。これがいわゆる「障がい者の65歳」問題です。 障害者総合支援法では、介護保険に同様のサービスがある場合、介護保険を優先させる規定があります。そ…

抜け毛・薄毛に効果はあるのか?介護士やヘルパーが悩む発毛対策を検証

抜け毛や薄毛の悩みは意外と多い 「みて、この円形脱毛症!」と、介護施設で働いている30代の女性スタッフが自らの頭皮を見せてきた時は、驚きました。正面では分からないのですが真上から見ると毛が抜け落ちて、その跡がコインの様に丸く見えます。 「絶対…

教育訓練給付金がもらえない…雇用保険の制度に落ちた「オッサン介護士」の悲鳴

あなたの会社はブラックか? 雇用保険に入っている人なら誰でも利用できる制度が「教育訓練給付金」です。派遣やパート・ アルバイトも多くの方が雇用保険に加入しています。 といっても実際は「どうかなあ?雇用保険に入っているのかなあ?」と曖昧な人も多…

おっさん介護士が見た「認知症のリアル」介助で役立つ奇跡のコトバ

大正のキャリアウーマン 認知症に対応した施設、グループホームには個性的なお年寄りが多いです。今回の主人公は関西出身。レビー小体型の認知症、94歳のキヨさん(仮名)です。 キヨさんは長年、東京で暮らしていますが、認知症になってから関西弁で喋る…

失敗!重度障がい者の「歯磨き介助」上手な口腔ケアの方法

歯磨きがムズい 筋ジストロフィーと胃ろう 歯磨きひたすら40分 障害者「口腔ケア」の仕方 研修では教えてくれない「リアル歯磨き」 上手な口腔ケアのやり方 あれから 歯磨きがムズい 重度障がい者の訪問で大きな壁が立ちはだかりました。これまで利用者さん…

不安がどんどん消える自律神経「驚きのプログラム」とは何か

介護の苦しさは「想定外」 家族を介護する。その大変さは体験した人でないとわかりません。全国で介護をしている家族を対象にした調査では、要介護者への殺意や心中を考えたことがあると答えた人は20%にも上っています。 新人「家族はどのように追い込まれ…

英語をモノにする介護のメリット。ヘルパー、ケアラー、ケアワーカー、ケアギバーの違いは?

世界に通用する「呼び名」は 世界に通用するKAIGO 介護に英語は活かせるのか? 外国人介護士とのコミュニケーション 「日本式介護」の海外輸出 国際規格で世界の市場をリードできるか 世界に通用する「呼び名」は 介護士を英語でいうとcaregiver 。ざっくり…

ペットと入居できる特別養護老人ホームの3つのメリット

『エレクトーレ フェイストリートメント』 至極の10秒間で 潤い透明肌 ペットと一緒に暮らしたい! シニアの夢を叶えてくれる高齢者施設が増えています。こうした需要を受けてペットと暮らせる民間の老人ホームも急激に増えていて、ここ1年の間で2倍程度に…

資産100億円!シルバーカーで稼ぐヤバイ企業が「勝ち組」になるワケ

介護をベースにしたM&A、合併・買収が増えています。M&Aには、介護サービス会社だけではなく、関連機材やシステムなどを扱う企業も乗り出しています。 そのひとつが大阪に本社を構える福祉用具・介護用品メーカーの幸和製作所です。歩行補助のシルバーカーで…

「不安や心配」を解消する超シンプルなテクニック

将来の不安を見える化 日も暮れかかった公園で老婆がベンチに座っている。飼い主に捨てられた黒猫が、慣れた様子で目の前に座る。老婆は薄く息を吸い込んだ後、ゆっくりと話し始める。 老婆「最近なんだか物忘れがひどくて。将来が不安だよ」 黒猫「もうすぐ…

「うつ」と人殺しの思考が同じワケ…大物女優とヒットマンの共通点

介護「うつ」の危険性 認知症の親を介護している場合、家族が「うつ」になるケースが増えています。これまでとは違った親の姿に戸惑い、気持ちが沈んで元気もなくなる。もし「うつ」になった時、どのような危険に陥るのでしょう。そして何に気をつければいい…

「稼げる介護職」「稼げない介護職」の違いは?年収1000万円の壁

稼げる介護士は夜勤で稼ぐ 月収40万円以上「稼ぐ介護士」 夜専が1000万円稼ぐためには 稼げない介護職 年収1000万円の壁 お金を生む、インセンティブ交付金 介護士の報酬アップの原資に 介護業界は「学習塾」を手本にしよう 介護職に正当な評価を 稼げる介護…

人工知能(AI)は介護業界になぜ必要なのか?

現在、国が力を注いでいるのが介護へのAI(人口知能)の導入です。現在、日本女性の平均寿命は87.26歳。30年以上前は7歳も短かったので30年後の平均寿命は95歳になるかもしれません。介護職の人手不足は深刻化しており、その切り札として期待しているのが人…

おっさん介護士、グループホームで料理に初挑戦~がんばらなアカン!

すべてを1人で! こんにちは、サトシと申します。 グループホームとは、認知症高齢者が共同生活をする施設で1ユニット9人の利用者がいます。意外と知られていないのですが、そこでの重要な仕事が夕飯作りです。 ボクのグループホームでは入居者さん9人分…

介護ビジネスは独り勝ちを続けるのか?大手業者が生き残るワケ

ブラックと称される一方、やりがいを感じている人も多い介護業界。2018年は「老人福祉・介護事業」の倒産が106件と戦国時代は始まっています。そして介護ビジネスには次のような一筋縄ではいかない課題があります。 3年ごとの報酬 改定人材不足 入所者確保の…

韓国の児童養護施設へ~「ママがいない乳児たち」のその後

「この子たちの右手は、どんな未来を掴むのだろうか」 韓国で出会った2人の乳児。その光景は今も心から離れない。 今回は韓国の児童福祉施設を訪問した際の報告をしたい。 韓国の児童福祉への取組み 韓国の児童養護施設へ 乳児との出会い 子供を捨てた母親 …