介護福祉オンライン

高齢者・障がい者、子育ての現場から、介護福祉の楽しさや難しさ、問題点などを伝えるWebマガジンです。

介護

寂しい?子供の権利と自立とは〜福祉政策の国際比較

子どもは大人の所有物なのでしょうか? 古代・中世においては、子どもは人間として完全な存在ではなく、大人の自由意志で操作できるとされ、いわゆる大人の所有物として捉えられていました。 しかし近代に入ると、多くの学者や思想家が児童を大人とは異なる…

【新型コロナ】子育て給付金(特別児童手当)のもらい方と各種支援策

現在、児童手当はいくら支給されているかご存じですか? 内閣府の手当制度をみると、支給対象は中学校卒業まで。 支給額は一人当たりの月額で3歳未満が一律、15000円。3歳以上小学校終了前は1万円。中学生は一律1万円となっています。 少ないと感じるで…

児童虐待が122倍に増加した理由と対策

児童虐待は27年間で約122倍に増加している 児童虐待が急増していることをご存じですか? 児童相談所が受け付けた児童虐待の件数は、1990年に1101件でしたが、2017年には13万3778件と、約122倍に増加しています。 こんにちは、サトシです。 なぜ日本でこんな…

少子化はいつから?ヤバい現実…原因と食い止めるための対策とは

前代未聞の「超高齢社会」でどのように生き抜くのか? こんにちは、サトシです。 高齢社会を示す言葉に「高齢化率」があります。 これは65歳以上の人が総人口に占める割合をいい、高齢化率が7%を超えると高齢化社会。14%を超えると高齢社会といいます。 …

「保育園落ちた日本死ね」から福祉サービスはどうかわったの?

「保育園落ちた、日本死ね」 センセーショナルなブログから4年。 保育園を含めた社会福祉サービスは少しずつですが変わっています。 この記事では、その仕組みの変化などを簡単にまとめてみました。 ①措置制度から利用者契約制度へ ②アカウンタビリティの重…

【援助技術】知っておくべき11のアプローチ方法とは?

こんにちは、サトシです。 困窮する人の解決には、さまざまなアプローチがあります。 古今東西、時代を超えて研究者はよりよい方法を手探りで見つけてきました。 自己流もいいのですが、やはり限界はありますよね。 この記事では、援助技術で知っておくべき…

ケアワーカーに相談できること。援助技術と7つの原則、役割とは?

問題を抱えた人に対してソーシャルワーカーがアドバイスをしたり、社会資源を活用などして一緒に解決を目指すことを「ソーシャルワーク」といいます。 ソーシャルワーカーとは問題を抱える人や家族に対して、適切な助言や支援を行う専門家です。 社会福祉士…

【知らなきゃ損】年金給付の種類と保険制度とは?

コミ障とも言われるコミュニケーション障害の人は、他人とのやりとりが必要な場面で、十分なコミュニケーションをとれません。例えば、初対面の人に対しても「その服、似合っていませんね」とか、「年齢より老けて見えますね」など思ったことをストレートに…

仕事激減、困った時に頼れる福祉事業や制度、専門家など解説

社会福祉法は、人々を守る法律です。 社会保障には、社会的安全装置の役割があります。 ですから、仕事激減で生活が出来ない時は堂々と社会福祉に頼りましょう。 私たちが安心して暮らせるように提供されている社会福祉事業には、第一種と第二種があります。…

社会福祉サービスを行う施設とは?根拠となる法律と種類まとめ

全国に福祉施設を経営する社会福祉法人は、およそ2万法人あるといいます。 社会福祉サービスを行う施設では、高齢者や子ども、障がい者、生活に困窮している人などの生活を24時間、365日支えています。 施設運営の根拠となるのが、「生活保護法」「児童福祉…

コミュニケーション障害の特徴と7つの対処法

コミ障とも言われるコミュニケーション障害の人は、他人とのやりとりが必要な場面で、十分なコミュニケーションをとれません。例えば、初対面の人に対しても「その服、似合っていませんね」とか、「年齢より老けて見えますね」など思ったことをストレートに…

自閉症3つの特性~具体的な症状とは?

自閉症は精神障害のひとつです。現在はアスペルガーなどとも統一されて呼び名は「自閉スペクトラム症」となっています。自閉症の特徴は知的障害などとも相まって誤解されていることが少なくありません。この記事では知っておきたい自閉症の3つの特徴を簡単…

障害者を雇用するのは面倒?水増し問題で露呈した「企業の本音」

「雇用数水増し」問題 国の行政機関で2年前、中央省庁で水増し問題が発覚しました。 職員に占める障害者の割合が2.5%以下。 行政機関が規則を破っていたのです。 障害者雇用促進法で定められている法定雇用率は、民間企業も対象です。 45.5人以上の常勤従業…

車椅子の事故~シートベルトの正しい付け方や義務、道路交通法に関する5つのポイント

車椅子の事故と注意点 介護施設の利用者が増える中、送迎中の「車いす」の事故が問題になっています。 2019年、北海道では介護施設の車で、他の人は無事だったのに車椅子の高齢者だけが死亡する事故がありました。 また、富山市でもデイサービスの車と軽自動…

役所は教えてくれない「障害者の65歳」問題…介護保険と障害者福祉の狭間で

障がい者の「65歳の壁」 障がい者が65歳以上になると、従来の障害者福祉サービスをうけられなくなります。これがいわゆる「障がい者の65歳」問題です。 障害者総合支援法では、介護保険に同様のサービスがある場合、介護保険を優先させる規定があります。そ…

重度訪問介護とは~費用や区分、上手な活用法、その問題点を検証

こんにちは!サトシと申します。現在、認知症と重度訪問介護に携わっています。この記事では重度訪問介護を通じて、介護と障害の財布の違いを簡単にまとめます。 訪問介護と居宅介護の違い 重度訪問介護を知る上で重要なのが「訪問介護」と「居宅介護」の違…

おすすめ!抜け毛・薄毛に効果はあるのか?介護士やヘルパーが悩む発毛対策を検証

抜け毛や薄毛の悩みは意外と多い 「みて、この円形脱毛症!」と、介護施設で働いている30代の女性スタッフが自らの頭皮を見せてきた時は、驚きました。正面では分からないのですが真上から見ると毛が抜け落ちて、その跡がコインの様に丸く見えます。 「絶対…

認知症で食べない。要介護4の症状とケア、食事介助で役立つ声かけ事例

大正のキャリアウーマン 認知症に対応した施設、グループホームには個性的なお年寄りが多いです。 今回の主人公は関西出身。レビー小体型の認知症、94歳のキヨさん(仮名)です。 キヨさんは長年、東京で暮らしていますが、認知症になってから関西弁で喋る…

おすすめ!重度障がい者の「歯磨き介助」上手な口腔ケアの方法

歯磨きがむずかしい 筋ジストロフィーと胃ろう 歯磨きひたすら40分 障害者「口腔ケア」の仕方 研修では教えてくれない「リアル歯磨き」 上手な口腔ケアのやり方 あれから 歯磨きがむずかしい 重度障がい者の訪問で大きな壁が立ちはだかりました。 これまで利…

不安がどんどん消える自律神経「驚きのプログラム」とは何か

介護の苦しさは「想定外」 家族を介護する。その大変さは体験した人でないとわかりません。全国で介護をしている家族を対象にした調査では、要介護者への殺意や心中を考えたことがあると答えた人は20%にも上っています。 新人「家族はどのように追い込まれ…

介護を英語でなんて言う?ヘルパー、ケアラー、ケアワーカー、ケアギバー、読み方の違いは?

介護の英語の読み方とは? 英語での介護コミュニケーション 英語の用語は必要なのか 英語を話せる介護士の求人 「日本式」の輸出~英語が話せる介護人材 国際規格で世界の市場をリードできるか 介護の英語の読み方とは? 介護士を英語でいうとcaregiver 。ざ…

「不安や心配」を解消する超シンプルなテクニック

将来の不安を見える化 日も暮れかかった公園で老婆がベンチに座っている。飼い主に捨てられた黒猫が、慣れた様子で目の前に座る。老婆は薄く息を吸い込んだ後、ゆっくりと話し始める。 老婆「最近なんだか物忘れがひどくて。将来が不安だよ」 黒猫「もうすぐ…

「うつ」と人殺しの思考が同じワケ…大物女優とヒットマンの共通点

介護「うつ」の危険性 認知症の親を介護している場合、家族が「うつ」になるケースが増えています。これまでとは違った親の姿に戸惑い、気持ちが沈んで元気もなくなる。もし「うつ」になった時、どのような危険に陥るのでしょう。そして何に気をつければいい…

「稼げる介護職」「稼げない介護職」の違いは?年収1000万円の壁

稼げる介護士は夜勤で稼ぐ 月収40万円以上「稼ぐ介護士」 夜専が1000万円稼ぐためには 稼げない介護職 年収1000万円の壁 お金を生む、インセンティブ交付金 介護士の報酬アップの原資に 介護業界は「学習塾」を手本にしよう 介護職に正当な評価を 稼げる介護…

人工知能(AI)は介護業界になぜ必要なのか?

現在、国が力を注いでいるのが介護へのAI(人口知能)の導入です。現在、日本女性の平均寿命は87.26歳。30年以上前は7歳も短かったので30年後の平均寿命は95歳になるかもしれません。介護職の人手不足は深刻化しており、その切り札として期待しているのが人…

おっさん介護士、グループホームで料理に初挑戦~がんばらなアカン!

すべてを1人で! こんにちは、サトシと申します。 グループホームとは、認知症高齢者が共同生活をする施設で1ユニット9人の利用者がいます。意外と知られていないのですが、そこでの重要な仕事が夕飯作りです。 ボクのグループホームでは入居者さん9人分…

韓国の児童養護施設へ~「ママがいない乳児たち」のその後

「この子たちの右手は、どんな未来を掴むのだろうか」 韓国で出会った2人の乳児。その光景は今も心から離れない。 今回は韓国の児童福祉施設を訪問した際の報告をしたい。 韓国の児童福祉への取組み 韓国の児童養護施設へ 乳児との出会い 子供を捨てた母親 …