介護福祉 On-line

介護福祉の課題を解決するWebマガジンです

ホットヨガは腰痛に効く?初心者がラバ体験してきた!

f:id:mamoruyo:20190906184830j:plain 

 

 

体験してきたぞお!

ホットヨガレッスン。

きっかけは「腰」の違和感だった。

 

高齢者や体の不自由な人たちの入浴の介助、移乗などを日々、行っている介護職にとって避けては通ることのできない

職業病が「腰痛」だ。

 

ただでさえガタがきているカラダ。

介護の仕事も大変なのに、さらに

「腰痛で苦しむのはイヤだあ!!!」という一心で行ってきたのだ。

 

なにしろ腰痛でキケンなのは、介護技術が十分でない筆者のような初心者。

 

上手にボディメカニクスを利用した介護方法が分からず、いきなり腰痛になってしまうケースもある。

 

腰ベルトやコルセットを腰にまいて

腰痛予防をして対策をすることも重要ですが恐怖の大魔王はいつやってくるかわからない……

 

そんな時、介護の先生から

インナーマッスルを鍛えると

腰痛予防になると聞きました。

 

いんなーまっする??

 

いやあ、そもそも運動不足。

そんな筋肉を鍛えた記憶がない。

 

近所のプールには時々行くものの歩行が中心。「これはヤバいぞっ」と焦り始めてたどり着いたのが「ホットヨガ」だ。

 

ホットヨガは、インナーマッスルを鍛えるのに効果があるしメチャクチャ汗もかくし、代謝もUPするらしい。

 

ほんとかなあ・・・

 

ヨガで腰痛予防できるのかいな???

 

f:id:mamoruyo:20190906185238j:plain

 

でも『物は試し』

 

自宅近くにあるホットヨガのスタジオを調べてみると色々とスタジオはあるものの男性で行けるところは少ないなあ。

 

あった!

 

ネットをカチカチして見つけたのはホットヨガの有名チェーンLAVA(ラバ)。

 

実はここ。

日テレの「東野・岡村の旅猿9」でも

紹介されていた。

 

お得な情報でもあるんじゃないの???と期待すると「手ぶら無料」の

キャンペーンみ〜っけ!

 

 この機会に行く??

 

 

 

介護士、キラキラ女子のホットヨガにビビる(レッスン前)

 

f:id:mamoruyo:20190611161021j:plain

いま介護業界では

スタッフを対象とした

ヨガ教室などを開くところも多い。

 

ネットを検索すると

ヨガには血行不良の解消や

骨盤のゆがみの改善、

そして筋肉強化など、

嬉しい効果がたっぷりと

紹介されている。

 

しかし、ここに高い壁が・・・

 

ヨガというとキラキラ系や

スピリチュアルな女性のイメージ。

少し敷居が高いのも事実。

 

しかもスタジオには

スパッツとか着ている女性がいて、

初心者は白い眼で見られるのでは??

 

ここへきて少々、ビビり始めたが、

サイトを見ると男性の会員も多そうだし初心者向けのコースなら安心ぽい。

 

行動しなければはじまらない。

やるなら今っしょ!

 

早速、ネットで予約。清水の舞台から

飛び降りる覚悟を決めた。

 

 

ホットヨガの持ち物は!?

 

予約した後、気づいたのは

「あれ、持ち物は?」

手ぶら体験とあったけど、

本当に何も持っていかなくて

大丈夫なか??

またまた心配になってきた(汗)

 

すると予約メールの後、

LAVAの担当者から電話が。

早速、気になることを

ぶつけてみることに。

 

「初心者だけど大丈夫ですか……?」

 →「はい、問題ありません」

「本当に手ぶらでいいのですか…?」

 →「替えの下着だけで万全です」

 

これはラクだ。

担当者がいうんだから間違いない。

もしヤバそうだったら

即効で帰ろう・・・。

 

あとは当日が来るのを

ドキドキしながら待つのみ。

 

 

ドキドキのホットヨガ「LAVA」へGO!

 

横浜のホットヨガスタジオ。

地下に「初体験」の空間はあった。

 

予約の40分前に到着。

ビビりながら名前を告げると、

若いスタッフがニッコリと

出迎えてくれた。

 

受付で簡単なヒアリングシートを記入した後は担当のインストラクターが丁寧に挨拶にきてくれた。

 

驚いた!!!

 

ビックリしたのはインストラクターの先生が若くてキレイでスタイルが抜群なのだ。

 

f:id:mamoruyo:20190908143722j:plain

 

早速カウンセリングがはじまった。

今回のレッスンの流れや注意事項、

会員メニューなどの説明を受ける。

 

美容ドリンクのオプションなども勧められるが「今回は体験だけで」と告げると

無理強いされることもなかった。

 

あくまで今回の目的は無料体験レッスン!

 

説明後に「何か気になることはありますか」と訊かれ、腰痛予防に効果がありますかと質問すると「そういう目的の利用者さんは最近多いんですよ!」という嬉しい言葉が返ってきた。

 

その後、ロッカーで用意してもらった

黒のヨガウェアの上下に着替える。

 

ロッカー室は白を基調にして清潔感溢れトイレにシャワールームも完備。

テンションアップ!

 

着替えを終えたら店が無料でサービスしてくれたフェイスタオルと1リットルの水を持ってスタジオへ。

 

高温でムアッとしたスタジオは

暗めの照明に設定されていて、

正面の壁は全面鏡張り。

 

癒しのミュージックが

小さな音で流れている。

 

体験レッスンの場所も用意されていて、

最前列に案内されるとすでにヨガマットやラグが敷かれていた。

 

スタジオには生徒さんが満員。

そして時間ぴったりに

レッスンスタートした。

 

目の前にはキレイなインストラクターの先生がこちらを笑顔で見つめている。

 

マジで大量の汗でまくり!カラダに変化が!!!

 

f:id:mamoruyo:20190908144633j:plain

 

合掌を終えた先生の合図で、

優しいポーズの流れを

何回か繰り返す。

 

初心者でも真似しやすいポーズもあるので、なんとか最初はついていく。

 

正面は鏡張り。

先生もガン見してるので力が入る。

 

しかし15分頃から、

ボトボトと額から

汗がしたたり落ちてくる

(マジ、すごぃ汗!)

 

カラダの変化に驚きながら、

先生が水分補給を促してくれるので、

その都度、ごくごくと飲みまくる。

 

もらった1リットルの水は

60分のレッスンでカラに。

レッスン中盤には

全身が汗でびしょびしょ。

 

フェイスタオルで何度も顔を拭う。

なんかヨギー気分。

ちょっと味わったことのない

高揚感に包まれていく。

 

腹式呼吸をしながらポーズしていくと、

血行がよくなり心身ともにほぐれてく。

 

うつ伏せ、四つん這い、立ち系のポーズでふらつきそうになると「無理しなくていいですよ」との指示が入る。

 

気持ちとカラダが連動しない。

なんか、くやしい。

 

 

いよいよ腰痛予防のポーズに挑戦!

 

f:id:mamoruyo:20190610164319j:plain

 

汗をダラダラとかきながら、

次第にヨガの魅力にハマりはじめてる。

 

実は、腰痛ヨガとして効果が高いポーズに「鳩のポーズ」「ネコのポーズ」「英雄のポーズ」があることは事前に調べていた。

 

『鳩のポーズ』は股関節の柔軟性をたかめるので腰痛を緩和させる。『ネコのポーズ』はウェストの引き締めや腰痛の原因となる反り腰の緩和効果がある。

 

体験レッスンに、

それらのポーズは入ってるのか?

などと考えていたら、

突然、先生が一言。

「英雄のポーズをやりましょう」

 

おお、英雄のポーズ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

しかしこれ動きが大きくて大変。

難易度が低いポーズをしているけど、

初心者はバランスとれない!

 

それでもなんとかトライすると、

だんだん様になってきたぞ^_^

 

f:id:mamoruyo:20190908145708j:plain

 

後半はゆったりとした

音楽が流れる中、休息の時間。

汗もひいてきて、

カラダが整っていくのが分かる。

 

最後は「ナマステ~」という

先生の笑顔と合掌で

60分のレッスンは終了。

 

その後、入会の意思を確認されたが、

今回は体験レッスンをすることが

目的だったので入会は保留した。

(その後、電話やメールの勧誘なし)

 

 

体験レッスンした感想

 

今回の目的である「腰痛予防」に効果があるかどうかは正直、一回の体験レッスンでは分からなかった。

 

しかし体幹を鍛えるヨガのポーズを習得すればインナーマッスルは確実に鍛えられそうだ。

 

恥ずかしい話「ホットヨガを続けたらモテるな」と思った。

 

あの大量の汗、運動量、

インストラクターの健康美。

マジで続ければ

心身ともにキラキラしそうだ。

 

ランニングするよりも「汗かいてるぞ、運動してんぞ~」という満足感も味わえる。

 

腰痛予防で体験したホットヨガLAVEのレッスンだったがスタッフもインストラクターも親切だった。

 

全国にも展開しているのでホットヨガに

興味があれば体験レッスンだけ受けてみるのもアリかも。

手ぶら体験0円だし(超重要)!!!

 

 

 

長文、お読みいただいてありがとうございました。