介護福祉オンライン早稲田

介護福祉の課題を解決するWebマガジンです。

抜け毛・薄毛に効果はあるのか?介護士やヘルパーが悩む発毛対策を検証

f:id:mamoruyo:20191231125600j:plain

 

イクオス女性 秋

抜け毛や薄毛の悩みは意外と多い

 

「みて、この円形脱毛症!」と、介護施設で働いている30代の女性スタッフが自らの頭皮を見せてきた時は、驚きました。正面では分からないのですが真上から見ると毛が抜け落ちて、その跡がコインの様に丸く見えます。

 

「絶対コレ、ストレス!」とそう言い放ち、女性スタッフは仕事に向かいました。確かに介護の現場には、ストレスの芽が沢山あります。

 

人間関係、利用者さんへの責任、ハードワーク・・・。もちろん、それだけが抜け毛の原因ではありませんが意外と悩んでいる人は多かったりします。

 

体のコンディションを整える

 

抜け毛、薄毛の対策は頭皮だけでなく、体を健康にすることが重要です。専門家によると、体自体のコンディションを整えることで頭皮の環境は整うそうです。

 

具体的には「質の良い睡眠」が大事です。寝つきの悪い人は就寝の30分ぐらい前に野菜ジュースなどを飲むと良いそうです。脳が常に興奮している人は眠りが浅い傾向にあるので、適度な運動をしてリフレッシュすることも大切です。

 

朝はしっかり食べる

 

一般的に発毛によいとされるのが、朝食をしっかりと摂ることです。朝食を食べないと脂肪を吸収しやすくなってしまうそうです。僕はほとんど朝食を摂りません。危ないです。

 

男性の場合は食事で、揚げ物、炒め物など脂系の食事を食べることが少なくありません。しかし一日の最初の食事が脂系だと体がめいっぱい脂を吸収してハゲとメタボに直行してしまいます。

 

朝、野菜ジュースを飲んでおくだけでもだいぶ違うそうなので、これは心がけています。また水も毎日、1~2リットルは飲むと良いそうです。できればミネラルウォーターや浄水器で浄化した水がよいとか。まあ、これは出来そうです。

 

 

育毛剤は逆効果?

 

抜け毛や薄毛の対策で手っ取り早いのは育毛剤です。使ったことはなかったのですが、身近で悩んでいる人もいたのでモノは試しと取り寄せてみました。

 

もちろん無料サンプルです。有効成分が日本国内で最多なんだそうです。男性モノばかりかと思ったら女性の商品もあるそうです。おっさんやお姉さん世代になると色々とお金がかかります。

 

 手元に届いたのは次のような商品でした。ネットでは人気のようですが、それほどメジャーな商品なのかどうか。正直、よくわかりません。

 

 

 

イクオス女性ノーマル

  

 

育毛剤の成分はむずかしい

 

一応、真面目に育毛剤の成分などを調べてみました。医薬 論⽂・医薬情報投稿誌「診療と新薬」に独⾃成分として、アルガス3の評価試験内容が掲載されていました。

 

 そもそもアルガス3とは何なん?難しすぎてよくわかりません。どうやら次の3つの海藻成分を独自バランスで濃縮配合したのが「アルガス3」のようです。

 

  1. M-034は、別名「北海道ミツイシコンブ 由来エキス」と言われ⽑髪の成⻑を助 ける作⽤があります。多くの育⽑剤に使⽤されています。
  2.  ペルベチアカナリクラタエキスは「奇跡の海藻」と呼ばれ驚異的な再⽣⼒と保⽔⼒を持つそうです。⾼級化粧品やエステでも使用されています。
  3. ガゴメコンブエキスは今回、新規に配合された成分です。希少で高価な「昆布」だそうで毛髪の成長に良いとされています。

 

細かいことが気になるのでさらに調べてみました。すると日本国内最多の5種類の有効成分も含まれているとのこと。とりあえず載せておきます。

 

 

①グリチルリチン酸ジカリウム・・・抗炎症
②センブリエキス・・・発毛促進・毛母細胞の活性・血流促進
③塩酸ジフェンヒドラミン・・・抗アレルギー・かゆみ止め
④クジン抽出液・・・毛母細胞の活性
⑤トコフェノール酢酸エステル・・・血流促進

 

 

  

副作用や効果は?

 

育毛剤でやはり気になるのは副作用や効果ではないでしょうか。今回、取り寄せた商品は「育毛に効果がある」と認められた医薬部外品とのこと。ここで疑問を抱きました。そもそも医薬部外品なのに効果はあるのでしょうか。

 

育毛剤や健康食品には医薬部外品は多いですよね。その中には厚労省が許可しているものとそうでないものがあるようです。今回のように厚労省が許可した医薬部外品というのは「発毛剤と比べて使用リスクが少ない」「養毛剤と比べて効果が高い」という特徴があるそうです。

 

普段はあまり気にしていなかったのですが、育毛剤と養毛剤、発毛剤などによってリスクや効果が違うというのは発見でした。

 

安全性について調べてみた

 

当然といえば当然ですが、育毛剤の安全性もしっかりと実施されていました。最近ではここらへんが厳しくなっているようです。社内ではなく第三者機関による安全性試験が行っているようです。参考までに結果を載せておきます。

 

 

残留農薬分析試験・・・農薬280項⽬はすべて不検出。
放射能分析試験・・・セシウム-134、セシウム-137、 ヨウ素-131は検出されない。
重⾦属分析・・・ ヒ素(As203)、鉛、総⽔銀は 検出されない。
アレルゲン分析・・・ 卵、⼩⻨、乳、そば、落花⽣、 えび、かに等に特定原材料とされる7品⽬は すべて不検出。

 

 

これら安全性試験に合格することは商品を販売する上で重要なことなのでしょう。大々的に告知していました。こうしたことがネットで人気の秘密なのかなと思いました。

 

 

他人の目が気になる

 

育毛剤を取り寄せてはじめて気づいたことがありました。それは使用しているのがバレるのは恥ずかしい。なんだか悪いことをしている訳ではないのに他人の目が気になります。

 

実際に取り寄せてみると中身は白いボトル。女性が使用しても違和感はなさそうです。段ボール箱や伝票には商品名や会社のロゴも印字されていない。こうした気遣いが大事なんですね。勉強になります。

 

匂いもキツくなく嫌な感じもしません。手についても、すぐに乾く感じですね。慣れてくると気になる部分にさっと吹き掛ければよいのは楽です。

 

育毛剤のデメリットは?

 

頭皮に良いと思われる錠剤があります。1日3粒を目安にお湯や水と共にゆっくりと飲むそうです。個人的にはサプリを飲み慣れてないので少し大きめな錠剤だなーというのが正直な感想です。

 

現在のところ頭皮が痛くなったり、かゆくなったりはありません。まだ1本目なので、抜け毛や育毛に効果があるのかどうかは検証中の段階です。他の方のレビューを読むと3ヶ月は続けた方がよさそうです。

 

即効性という点では、改善点はありそうですが毛髪にはサイクルもあるようなので、どの育毛剤を使用しても同じかもしれません。継続しながら自分に合うかどうか試してみることが大事なようです。

 

あくまでも損をしないで

 

抜け毛や薄毛効果として育毛剤の検証をしてみました。本格的に使用する場合はそれなりのお金がかかります。もし試してみたい方はキャンペーンなどを利用することをおすすめします。

 

今回の取り寄せた育毛剤はサプリとセットで1000円引きのキャンペーンをしていました。また90日間の返金保証もありましたので、肌に合わない場合は返金してもらいましょう。この返金保証は大事だと思います。もしご自身で育毛剤を購入される場合は安全性や効果、そして返金してもらえるかなど会社のチェックもお忘れなく!

 

一応、今回ご紹介した商品ページを貼りましたので興味ある方は確認してみてください。

  

育毛剤イクオス

 

 

本日もありがとうございました。