介護福祉オンライン早稲田

介護福祉の課題を解決するWebマガジンです。

「気になる子」と思ったら…発達障害とグレーゾーンの定義は?~症状チェックと対策法

今、保育や幼稚園の現場で問題になっているのが発達障害や気になる子といわれるグレーゾーンの子供たちです。しかし発達障害は耳なじみはありますが、グレーゾーンという定義は意外と知られていません。その定義や症状。そして対策法をまとめました。

「命の選別」で問われる価値観…誰を生かし、誰を殺すのか?

新型コロナウイルスの感染者が増える中、「命の選別」についての価値観が問われています。れいわ新選組の候補者の衝撃的な発言。ALS患者を殺害した二人の医師。相模原障害者殺傷事件の植松死刑囚にも「命の選別」を肯定する思想が見られました。誰を生かし、…

「試し行動やウソ…」愛着障害を抱えた里子が育てにくいワケ

「愛着障害」という見えない闇 国では里親制度を推進しています。横山恵子さん(仮名、50代)は夫と二人暮らし。30代のときに夫婦で相談して、施設で育った女の子(当時、4歳)の里親になりました。 里子となった女の子は生まれてすぐに両親が離婚。父親は…

「子供はいらない」。児童養護出身者が抱える育児放棄、虐待の不安

子供はいらない 結婚して2年。そろそろ子供が欲しいなと感じていた坂本亮介さん(仮名)は妻から、こんな告白をされました。 「子どもはいらない」 坂本さんは驚きました。そして理由を聞くと妻はしばらく沈黙した後、「自分は幼い頃に施設に預けられた。だ…

強度行動障害の支援に役立つ「数息観(法)」とは

強度行動障害とはなにか? 強度行動障害とはどのような状態をいうのでしょう。恥ずかしながら筆者は、障害者支援を行うまでは知りませんでした。具体的には、以下のような状態が特徴とされています。 自分の体を叩く 食べられないものを口に入れる 危険につ…

「幸せ」の栄養バランス知ってますか?|介護福祉オンライン早稲田

幸せになれる食べ物とは? 自粛生活が長くなると心配なのが栄養バランスです。次第に手抜きやテイクアウトなどの利用が増えると栄養のバランスは崩れていく可能性は高いですよね。 そもそも栄養とは、生命の維持や活動のために食べ物から取り入れた成分を、…

スパルタ教育はナゼ危ない国に支持されるのか?

戦士を養成する教育機関 スパルタ教育。その歴史はギリシャ時代に遡ります。古代ギリシャは都市国家(ポリス)の集まりによって形成されていました。教育は市民を育成することが目的でした。 その時代、特徴的だった教育が「スパルタ」と「アテナイ(アテネ…

江戸時代の「エリート教育」がヤバい理由

江戸時代の高学歴エリートとは 江戸時代は意外にも教育熱が盛んでした。その理由は、武士が戦に行かなくなったからです。あわせて商業が発達し、ヨーロッパや中国からの影響も大きくなり、学問が発展しました。 江戸時代メインの学問は「儒学」でした。特に…

聖徳太子が説く教育ミステリー

聖徳太子には不思議がいっぱい 日本で最初に、意図的な教育を行ったのは聖徳太子と言われています。聖徳太子といえば「十七条憲法」を著し、仏教の思想や政治的な論理を説きました。 そんな聖徳太子には謎がいっぱいあります。例えば、馬小屋で生まれたとか…

わが子の「生きる力」を養うコツとは

大切だと分かっているけど、知らない親たち 大切なわが子に「生きる力」を身につけさせるにはどうしたらいいのか? 厳しい言い方をすれば、親が「生きる力」とは何かを知らなければ、子どもに与えることはできません。 では生きる力とはなんでしょう。 中央…

英才教育「セサミストリート」隠されたヒミツ

幼児期の英才教育や早期能力開発は必要なのでしょうか? 海外を見ると1950年代までは、子どもは家庭で母親が育てるべきとの考えが広く浸透していました。そのため今のような就学前の施設などは殆どありませんでした。 これはアメリカの心理学者、アーノルド…

テラハ出演中の木村花さん急逝、日本の教育は間違っているのか?

人気番組「テラスハウス」に出演中のプロレスラー、木村花さんが急逝しました。死因は自殺とみられており、その理由はネットでの誹謗中傷とも報じられています。 知的な行動のできる子どもたちを育てようと、様々な方針を打ち出している日本ですが、現実には…

わが子を「ダメにする」親たち、知らなすぎる学習法

子どもを育てるために、多くの親はお金と労力を惜しみません。しかし、子どもの学習法は教師や塾任せ、あとは子ども次第という方も少なくないのでは? 賢く考え、知的に動ける子どもを育てるには、まず親が「効果の高い学習法」を知る必要があります。海外で…

【ヤバい奴ら】教育の最大の秘訣は教育しないこと?(随時加筆)

「教育の最大の秘訣は、教育しないこと」と説いたのは、スウェーデンの社会思想家であるエレン・ケイです。 世界の保育・教育には思想家や哲学者、牧師などのいわゆるヤバい「伝説の教師」の知恵が数多く活かされています。今回は日常生活にも役立つ、世界の…

【国際比較】日本の「幼児教育・保育の無償化」の5つの問題点とは?(2020.5.19追記)

2019年10月の消費税アップと同時にスタートした「幼児教育・保育無償化」。 しかし「無償化」によってが保護者が支払う金額が増えたり、保育士不足が進んだり様々な問題点も浮上しています。 海外の保育の現状と併せて「幼児教育・保育の無償化」についてま…