介護福祉オンライン

高齢者・障がい者、子育ての現場から、介護福祉の楽しさや難しさ、問題点などを伝えるWebマガジンです。

心房細動、統合失調症、不随意運動型脳性麻痺ってナニ?特徴や症状と対策【家庭の介護】

高齢になると、さまざまな病気が訪ねてきます。 来なくていいよ~と言っても、おかまいなしです。 この記事では介護福祉士の試験にも出題された、心房細動、統合失調症、不随意運動型脳性麻痺という、なにやら難しい名前の症状についてまとめてみました。 心…

おっさん介護士の鬼門⁉家事援助で知っておきたい「洗濯」の基本と方法

おっさん介護士の苦手分野に「家事援助」があります。 もちろん得意な方も多いでしょう。しかし昭和なおっさんにとって、家事が苦手という方は少なくありません。もちろん僕もその一人・・・。 介護福祉における家事援助(生活援助)は、高齢者さん本人や家族が…

認知症の理解~知っておきたい検査や訓練法、日常生活自立度判定基準とは?

「困った!どうしよう……」 家族が認知症になると誰もが焦ります。 しかし、認知症の理解を深めていれば心身ともにラクになるケースは多いです。 この記事では、現役の介護士が「知っておくと便利」な認知症の常識を紹介します。 認知症で認められる症状とは…

実録!ガイドヘルパーの仕事とは?同行援護の資格やお金、向いている人とは?

人間は目によって、どのくらいの情報を得ているのでしょう。 普段はあまり意識しない人も多いと思いますが、視覚からの情報は8〜9割とされています。つまり「見る」という行為は、一瞬のうちに全体を把握できる素晴らしい能力なのです。 例えば、「人が多…

仲良し高齢夫婦の「うつ病」はヤバい~症状や割合、配偶者の死や悲しみ克服法

歳を重ねても、仲の良い夫婦はいます。長い時間、苦楽を共にした男女が血のつながりよりも深い絆で結ばれる。それは理想の夫婦のカタチかもしれません。 夫婦円満の二人が、老年期に直面する不幸が、配偶者(夫や妻)との死別です。愛が深い夫婦ほど、配偶者…

おしっこの異常~我慢できずに失禁する排尿障害の症状と対策とは?

おしっこの異常には、いろいろなタイプがあります。とくに高齢者の「あ〜やっちゃった」系は、笑いごとではすまないケースも多いです。たとえば切迫性尿失禁。これは「我慢できないでもれてしまう失禁」です。 「(おばあちゃん、はやく言ってくれればよかっ…

保育士試験を独学で一発合格!【子ども家庭福祉】のおすすめ勉強法

独学で保育士試験に合格しよう! 保育士試験の合格率は20%といわれています。そのうち一発で合格する確率は5~10%と聞きました。よく合格したなあ・・・と自分でも驚いています。 仕事をしながらの勉強ですので、心がけたのは効率的に学習すること。現在の勉強…

独学で一発合格!保育士試験【こどもの保健】傾向と対策

独学で保育士試験に一発合格しました。 保育士試験の合格率は20%といわれています。そのうち一発で合格する確率は5~10%と聞きました。よく一発合格したなあ・・・と自分でも驚いています。 仕事をしながらの学習ですので、効率的に学習するように心がけました…

新事業立ち上げ記②介護福祉の事業~失敗しない準備や方法とは【定款変更】

社会福祉事業は定款が重要なのだ 社会福祉サービス事業を行うためには「法人格」が必要です。法人格は、社会福祉法人やNPO、株式会社、合同会社などがあります。 すでに法人格を持っていても、新たに社会福祉事業をはじめる場合は会社の定款に事業内容を記載…

アルツハイマー型認知症に認められる症状や日常生活上の障害、対処法

軽度のアルツハイマーとは 軽度のアルツハイマー型認知症では、記憶障害や見当識障害をはじめ、さまざま判断力の低下がみられます。そのひとつに炊事があります。 これまで当たり前のように料理をしていたのに「どんな食材を使ったら良かったかしら?」「あ…

【保育士】独学で一発合格!試験に受かる方法「社会福祉」傾向と対策とは?

保育士試験に一発合格する方法 独学ではじめた保育士の試験勉強。ダメかな……と思っていましたが、なんと、一発合格しました! ・・・素直にうれしいです。 勉強をはじめて1年。もちろん仕事をしながらの学習です。そこで決めたのは無理をせずにコツコツと、し…

はじめての社会福祉サービス事業<立ち上げ実録>リサーチ編

社会福祉サービス事業を立ち上げる 社会福祉サービス事業を立ち上げようと思います。 しかし、はっきりいって。 新規事業の立ち上げって、大変ですよね? やるべきことがとにかく多くて、申請書類やら設備基準だとか、事業の上流から下流まで考える必要があ…

パラリンピック不正出場の歴史〜発達障害の検査と診断のむずかしさ

2020年9月22日。愛媛県で同居している交際女性の6歳の息子に対し、顔面を殴ったほか体を足蹴りするなどし、けがをさせた疑いで28歳の無職の男が逮捕されました。子供の体には以前から暴行を受けたようなアザがあったといいます。日本の社会福祉の実践家であ…

認知症の検査や診断とは?知っておきたい種類や症状

認知症を疑ったら何をする? 認知症の疑いがあるときには、医療機関で診察を受けます。その結果を受けて、認知症なのかそれとも別の病気なのかが診断されます。診察の結果、単なる老化による物忘れだったりするので、あまり心配しすぎなくて大丈夫です。 認…

「老いる」こと。人は誰でも年をとる~特徴的な機能低下について

老いる、ということ。 ひとは誰でも年をとります。これはまぎれもない事実です。どうしようもないけれど、悲観しても仕方ありません。 老いることは罪ではありません。人生の何度かは「老い」にあらがおうとするでしょう。僕もそうでした。 しかし、老いと向…