ツナガレ介護福祉ケア

東京都指定の障害福祉サービス事業所です。高齢者・障がい児・者、子育ての現場から発信しています!

家庭の介護

変化する介護ビジネス「老舗企業」が狙う戦略とは~ツナガレケア

介護業界には老舗企業も多いです。そのひとつが「ツクイ」です。全国にデイサービスや有料老人ホーム・サ高住も積極的に展開しています。 35年以上前に訪問入浴を開始し、訪問介護、通所介護、デイサービス、ショートステイ、有料老人ホームと業務を拡大。20…

高齢者の排便~病気や薬剤、下剤で気をつけること~ツナガレケア

高齢になると排便は健康チェックのひとつです。毎日、快便のお年寄りは元気な方が多いです。不思議なもので介護をしていると、ウンチの怖さはなくなります。むしろ、ずっとウンチが出ない利用者さんがこわいです。 たとえば、認知症のお婆ちゃんの排便がない…

摂食・嚥下の5つのプロセスと誤嚥(ごえん)防止の食べ物~ツナガレケア

誤嚥(ごえん)とは、声帯をこえて食べ物などが気道に入ることです。若い人でも飲み込みのときに食べ物が気管に入ってムセることがあると思います。息が詰まったような感覚は誰にでもあるかもしれません。 喉頭蓋(こうとうがい)は嚥下時に気道をふさぐ役割…

日本の介護ビジネス①〜日本郵便やベネッセ、学研の動向、ドミナント戦略とは?~ツナガレケア

介護業界の倒産要因とは 経営は安定しているとされる介護業界ですが、2018年の「老人福祉・介護事業」の倒産は、106件と厳しい一面もあります。理由は、①報酬改定や人材不足、②利用者確保の難しさ、③同業他社との競争激化などが挙げられます。 事業者の立場…

介護士の腰痛に効く?初心者が無料のホットヨガ体験!~ツナガレケア

ヨガは効果あるの? 今回、体験したのはヨガレッスン。きっかけは「腰」の違和感でした。入浴介助や移乗などを行っている介護職にとって気をつけたいのが「腰痛」です。 腰ベルトやコルセットで予防することも重要ですが、恐怖の大魔王はいつやってくるかわ…

介護職の腰痛予防とボディメカニクス~ツナガレケア

介護職は腰痛もちの方が多いです。とくに移乗介助を行うときは注意が必要です。移乗とはトランス(トランスファー)ともいいますが、車いすからベッドに移る、車いすから便器に移る、車いすから椅子に移などの「乗り移りの動作」のことです。 このトランスの…

知っておきたいベッドでの排泄介助、入浴介助のテクニックとマナー~ツナガレケア

健康のバロメーター 尿や便は、健康状態を知る大事なバロメーターです。介護や医療の現場でもチェックはかかせませんし、記録もつけます。ケアワーカーになる前は「排泄」というと避けたい感じがありましたが、慣れてくると「良いウンコ」と「悪いウンコ」を…

世界初!慶應義塾大学医学部で脊髄損傷の人工シナプス開発に成功「再生医療」の可能性~ツナガレケア

世界初!人工シナプスコネクターの開発に成功 2020年8月、慶應義塾大学医学部などの研究グループが脊髄損傷の治療に効果のある「人工シナプスコネクター」の開発に成功しました。世界初です。研究は、人工的に作り出した「たんぱく質」を注射することで、切…

認知症の検査やトレーニング、ADLに最も支障が少ない姿勢とは?~ツナガレケア

認知症と記憶障害 70代になると「最近、電話番号が覚えられない」とこぼす方が増えてきます。自宅へ電話するときは間違えないが、あまり電話しない場所にかけるときは、メモを見て一つ一つの数字を確認しながらでないと番号を間違える。これまでスムーズに覚…

介護で稼ぐには?夜勤専従の給料やスケジュール、過ごし方とは~ツナガレケア

介護業界で稼ぐには 手っ取り早く稼ぐには「夜専」が一番です。夜専とは、夜勤専従のこと。つまり、夜に集中的に働く介護職です。夜専は派遣の方が多いです。時間が長く、時給も高いので1回の夜勤で3万円以上稼ぐ人も少なくありません。 施設だけでなく、…

口腔ケアは大変⁉障害ケアではじめての「歯磨き」上手な方法とは~ツナガレケア

食事と歯みがき 障害支援のひとつに口腔ケアがあります。簡単にいえば歯みがきです。利用者さんの中には「胃ろう」といって、チューブで胃に直接栄養を送り込んでいる方もいます。衛生面や機能低下予防の観点からも口腔ケアは必要です。この記事では障害者の…

床ずれ(褥瘡)、座薬、緊急時の応急処置~ツナガレケア

褥そう(褥瘡・床ずれ) 褥そう防止法 肌トラブル 座薬 座薬の方向 外傷性出血の対応 呼吸していない場合 意識がもうろうとしている場合 骨折した場合 塩素系漂白剤を飲み込んだ場合 まとめ 褥そう(褥瘡・床ずれ) 褥瘡(じょくそう)という言葉を介護現場…

間違いだらけのリハビリテーション?知っておきたい高齢者の4大骨折~ツナガレケア

リハビリテーションの意味 リハビリテーションは単なる機能の回復ではありません。障害を持っていてもそれに適応して人間の尊厳を回復し、全人間的復権を実現することを理念としています。つまり身体機能の回復だけでなく、精神面や社会的能力の回復にもアプ…

介護の給料はあがるの?国際比較と財務省が考える処遇改善とは~ツナガレケア

介護職の報酬は上がるのか? 今後の財政を議論する「財政制度等審議会」が2021年11月8日開催されました。ここでは、岸田政権が重点施策の1つに位置付ける介護職の賃上げに関する報告もありました。興味深い内容を紹介します。 介護職の報酬は上がるのか? 医…

認知症の治療薬が登場!抗認知症薬、早期発見で改善は可能なのか?~ツナガレケア

2012年は認知症高齢者数が462万人と、高齢者の約7人に1人が認知症であるとの統計が出ています。そして、2025(令和7)年には、約5人に1人が認知症であるとの推計もあり、その人数は約700万人となります。 現在、日本では4種類の抗認知症薬が承認されています…

高齢者の美容や整容、皮膚乾燥の対処法。知って便利お役立ち情報~ツナガレケア

シニアと美容 シニアになっても美しくなりたいという意識は重要です。年を取ると「誰にも合わないからいいや」と化粧もせず、美容院にも行かずに家の中で長い時間を過ごす方も少なくありません。すると不思議なことに老け込みだして、心身の機能も低下してい…

目の異常!めまい、老眼、せん妄など視覚の変化で知っておきたい常識~ツナガレケア

目の衰えは思ったより、はやくきます。30代後半には、視力、乾燥、疲れ目などから、目の衰えを感じる方は少なくありません。僕も視力が悪いのですが、40代から「老眼もキタナ」と感じるようになりました。 誰にでもやってくる現象に、老眼と白内障があります…

関節リウマチ、甲状腺機能低下症、皮膚疾患〜知っておきたい症状や介護の知恵~ツナガレケア

転ばぬ先の… いまのシニアは元気です。しかし病気は突然やってきます。何が起きても大丈夫なように介護の知恵を得ておくと安心です。今回は、比較的症状の多い関節リウマチ、甲状腺機能低下症、皮膚疾患についてまとめてみました。 転ばぬ先の… 関節リウマチ…

原因はカレー?知っておきたい食中毒やテーブルでの介護方法とは~ツナガレケア

暑い夏に食べたくなるスパイシーな「夏カレー」。美味しいですよね。しかし肉入りのカレーを常温で保存し、翌日に加熱調理したとき、食中毒の原因となるのが、ウエルシュ菌です。 ウエルシュ菌は牛肉、鶏肉、魚などに保菌されていることが多いです。また、嫌…

保健師ってどんな仕事?コロナ禍で多忙な専門家は看護師さん~ツナガレケア

保健師とは コロナ禍において、マスコミでも連日報じられる保健所の仕事。そこで働いているのが、「保健師」です。保健師は一言でいえば、地域で暮らす人の身体的・精神的な健康を守る専門家です。その対象はコロナ患者だけではなく、乳幼児、妊産婦・高齢者…

他人事じゃない!糖尿病、老人性難聴、せん妄の知っておくべき症状とは?~ツナガレケア

人間の性 誰だっていつまでも、元気でいたいもの。そのためには健康に気を配ることは不可欠です。しかし、いざ病気にならないと禁煙や暴飲暴食をやめられないのも事実。これは人間の性かもしれませんね(苦笑)。さて今回、取り上げるのは糖尿病、老人性難聴…

入浴介護、清拭の方法・お湯は55℃がよいワケとは~ツナガレケア

入浴の重要性 日本人にとって、いくつになっても大好きなのがお風呂です。すっきり、さっぱり、のーびのび。デイサービスでも入浴サービスを充実させている施設は多いです。ただし、入浴は体力を消耗します。 ケアラー(介護職)にとっては、利用者の意思を…

介護の歯みがき〜上下の入れ歯(義歯)はどちらから取るのが正しいのか~ツナガレケア

口腔ケアとは 介護で重要なのが、口腔ケアです。口腔ケアとは、歯磨きなどをさしますが普通の歯みがきとは少々、違います。高齢になると入れ歯(義歯)を利用している方も多いので、そうしたケアも含まれます。 身体機能の低下でベッド上で口腔ケアを行うケ…

胃潰瘍、尿毒症、痛風、脂質異常症、腎不全・気をつける食事ポイントとは?~ツナガレケア

「おいしい料理をたべたーい!」日々の楽しみの食事ですが、介護の現場では食事制限が必要な疾患もあります。 今回は、家庭でも知っておくと便利な、病気と食事制限のお話です。 胃潰瘍では、刺激物を避けよう! 尿毒症の症状と食べ物 痛風でプリン体は厳禁…

統合失調症、心房細動、不随意運動型脳性麻痺ってナニ?特徴や症状と対策~ツナガレケア

高齢になると、さまざまな病気が訪ねてきます。来なくていいよ~と言っても、おかまいなしです。この記事では介護福祉士の試験にも出題された、心房細動、統合失調症、不随意運動型脳性麻痺という、なにやら難しい名前の症状についてまとめてみました。 心房…

仲良し高齢夫婦の「うつ病」はヤバい~症状や割合、配偶者の死や悲しみ克服法~ツナガレケア

歳を重ねても、仲の良い夫婦はいます。長い時間、苦楽を共にした男女が血のつながりよりも深い絆で結ばれる。それは理想の夫婦のカタチかもしれません。夫婦円満の二人が、老年期に直面する不幸が、配偶者(夫や妻)との死別です。愛が深い夫婦ほど、配偶者…

おしっこの異常!我慢できずに失禁する排尿障害の症状と対策~ツナガレケア

排尿障害とは おしっこの異常はさまざまです。高齢者の「あ〜やっちゃった」は危険のサインかもしれません。たとえば切迫性尿失禁。これは「我慢できないでもれてしまう失禁」です。不随意の膀胱収縮(膀胱が勝手に収縮する症状)をともなうこともあるので状…

介護になる原因ナンバーワンはあの病気!あなたの老化度をチェック~ツナガレケア

ナンバーワンは脳血管障害 結論からいうと、介護を必要とするきっかけは圧倒的に脳血管障害が多いです。これは脳こうそくなどを起こした後、片麻痺や言語障害などの様々な障害が出るからと推測されます。要介護者では「脳血管疾患(脳卒中)」が24.1%で最も…

「認知症と衣替え」知っておきたい防虫剤の種類と名前~ツナガレケア

衣替えと防虫剤 訪問介護をしていると、利用者さんから衣装ケースの整理を頼まれることがあります。とくに大正、昭和初期に生まれた方は物を大切にする文化があるので、なかなか捨てられずに、大量の服に驚くこともあります。認知症になると、ご自身で物を捨…

困った!苦しい!便秘には「とろろ」「ナガイモジュース」簡単料理~ツナガレケア

高齢者の便秘 高齢者の困りごとに「便秘」があります。高齢になると生理機能が低下し、便秘と便失禁が同時に起こるなど、若いときには信じられないことがたくさん起こります。また肛門括約筋が弱くなり、直腸の感覚が鈍くなる方もいます。こうした状態が続く…