介護福祉 On-line

介護福祉の課題を解決するWebマガジンです

介護

障害のある方の「歯磨き介助」で悪戦苦闘!正しい口腔ケアの方法とは!?

歯磨きがメッちゃ、むずい・・・ 障がい者介護をスタートさせたものの、 早くも大きな壁が立ちはだかりました。 これまで利用者さんの介護には、 スタッフが同行してくれました。 しかし先日、スタッフは途中合流で それまで一人で介助することに・・・。 部…

重度訪問介護って何?筋ジストロフィーのリアルな実態とは

重度訪問介護ってなに? 介護業界に入って1年。 スキルを高めたい気持ちもあり、 今月からグループホームと並行して、 重度訪問介護のヘルパーとして 週1回働いています。 利用者さんは、 「筋ジストロフィー」 の男性です。 最近では、 重度の身体障害を…

介護が辛いときに~現場で役立つ瞑想法の効果

介護に疲れた、辛い・・・というニュースをよく聞きます。 例えば、全国の介護家族を対象にした調査では、 要介護者への殺意や心中を考えたことが「ある」と、 答えた人は、なんと20%にも上っています。 新人介護士「家族はどんな時に追い込まれてしまうの…

英語ができる介護士のメリットとは?

介護士を英語でいうと、caregiver 。 ざっくりカタカナにすると、ケアギバーとなる。 私は介護士ですと外国人に言う場合は、 I’m a caregiver。 つまり、Care(お世話)をGiver(与える人)が、介護士なのである。 ケアワーカーは、 介護をする人。 意味は広…

ペット・犬、猫と入居できる特別養護老人ホームの3つのメリット

ペットと一緒に暮らしたい! シニアの夢を叶えてくれる 高齢者施設が増えています。 メチャメチャわかる!! 介護されることで可愛いワンちゃん、 ネコちゃんと離れるのは ツラいツラすぎる…… もし介護されてても隣に愛するペットがいたらどんなに幸せか。 …

シルバーカーのトップ企業は、なぜアジアを目指すのか?

介護をベースにしたM&A、 合併・買収が増えています。 M&Aには、 介護サービス会社だけではなく、 関連機材やシステムなどを扱う企業も 乗り出しています。 そのひとつが、大阪に本社を構える 福祉用具・介護用品メーカーの 幸和製作所です。 今後、彼らはど…

ネコと高齢者の不安解消トレーニング

〇公園 日も暮れかかった公園で、老婆がベンチに座っている。 飼い主に捨てられた黒猫が、慣れた様子で目の前に座る。 老婆は薄く息を吸い込んだ後、ゆっくりと話し始める。 老婆 「なんだか最近、物忘れがひどくてねえ・・・」 黒猫 「2025年には5人に1人…

「介護うつ」脱却のヒントは○○を動かすコト!

こんにちは、 介護パフォーマーのサトシです。 認知症の親を介護している場合、 家族が「うつ状態」になるケースが 増えています。 これまでとは違った親の姿に戸惑い、 気持ちが沈んで元気もなくなる。 筆者も父親を亡くした時、同じような症状でした。 そ…

介護で年収1000万円を稼ぐための方法

介護職は大変なのか? ネットを検索すれば、 こんな文字が躍る。 3K(キツイ、キタナイ、キケン) しかし、筆者が仕事をしている 認知症対応型共同生活介護 (以下、グループホーム)で、 キタナイ、キケンを感じたことない。 もちろん排泄介助での ウンコ…

【5分で分かる】人工知能(AI)でホームヘルパーや介護士の仕事はどう変わる?

現在、国が力を注いでいるのが、 介護へのAI(人口知能)の導入です。 現在、日本女性の 平均寿命は87.26歳。 30年以上前は7歳も短かったので、 30年後の平均寿命は95歳、 いや、100歳になるかも。 介護職の人手不足は深刻化しており、 その切り札として期待…

ゲーム機バキバキあり?高嶋ちさ子に学ぶ【おっさん介護メンタル】の鍛え方

歯に衣着せぬ強烈な物言いで人気の、 バイオリニストの高嶋ちさ子さん。 いまやテレビ番組やイベントにも引っ張りだこ。 さらには、本業であるクラッシックのコンサートも 年間100本近くこなす高嶋さんが、 先日、1年ぶりにブログを更新して、 衝撃的な「…

おっさん派遣介護士、グループホームで料理に初挑戦したってよ!

こんにちは、サトシです。 ボクは未経験で 介護職員初任者研修の 資格を取得して、 現在、グループホームで週二回、 派遣介護士として働いています。 ボクが働くグループホームは、 認知症高齢者が共同生活をする施設で 1ユニット9人の利用者がいます。 基…

介護のオススメ就職・転職先は?年収や求人、ビジネス戦略をそれぞれ比較

ブラックと称される一方、やりがいを感じている人も多い介護業界。 2018年は「老人福祉・介護事業」の倒産が106件と戦国時代は始まっています。 介護ビジネスには、 3年ごとの報酬改定人材不足入所者確保の苦慮同業他社との競争法律・規制の縛り など、一筋…

韓国の児童養護施設へ~「ママがいない乳児たち」のその後

「この子たちの右手は、どんな未来を掴むのだろうか」 韓国で出会った、2人の乳児。 その光景は今も心から離れない。 今回は、韓国の児童福祉施設を訪問したときのスタディーツアーについて報告したい。 韓国の児童福祉への取組み 北海道よりも少し広い面積…