ツナガレ介護福祉ケア

高齢者・障がい児・者、子育ての現場から発信しています!

家庭の介護

めまい、老眼、せん妄など視覚の変化で知っておきたい常識

目の衰えは思ったより、はやくきます。 30代後半には、視力、乾燥、疲れ目などから、目の衰えを感じる方は少なくありません。僕も視力が悪いのですが、40代から「老眼もキタナ」と感じるようになりました。 誰にでもやってくる現象に、老眼と白内障がありま…

関節リウマチ、甲状腺機能低下症、皮膚疾患〜知っておきたい症状や介護の知恵

「歳をとったなあ~」と感じるのは、同世代の人たちと病気の話をするときです。若い頃には想像もしなかったことが、誰にでもやってきます。 昔とくらべて、いまのシニアは若いです。しかし病気は突然やってきます。転ばぬ先の知恵といいますので、元気なとき…

原因はカレー?知っておきたい食中毒やテーブル介護の方法とは?

暑い夏に食べたくなるスパイシーな「夏カレー」。美味しいですよね。 しかし肉入りのカレーを常温で保存し、翌日に加熱調理したとき、食中毒の原因となるのが、ウエルシュ菌です。 なんじゃその菌?と思われた方も多いはず。僕もそのひとりです。介護の勉強…

保健師ってどんな仕事〜コロナ禍で多忙な専門家は看護師だった!?

コロナ禍において、マスコミでも連日報じられる保健所の仕事。そこで働いているのが、「保健師」です。 保健師は一言でいえば、地域で暮らす人の身体的・精神的な健康を守る専門家です。その対象はコロナ患者だけではなく、乳幼児、妊産婦・高齢者、障害者な…

他人事じゃない!糖尿病、老人性難聴、せん妄の知っておくべき症状とは?

誰だって、いつまでも、元気でいたいもの。 そのためには、健康に気を配ることが必要です。 しかし、実際に健康に気をつけるのは、病気になってからが多いのではないでしょうか。ヘビースモーカーの方が病を機にピタッと禁煙するのもよく聞く話です。 今回、…

知っておきたい介護の入浴、清拭の方法をケアラーが解説

日本人にとって、いくつになっても大好きなのがお風呂です。 すっきり、さっぱり、のーびのび。デイサービスでも入浴サービスを充実させている施設は多いです。 ただし、入浴は自分たちが思っている以上に、かなり体力を消耗します。とくに体力が低下してい…

知ってる?介護の歯みがき〜上下の入れ歯(義歯)はどちらから取るのが正しいのか

介護で重要なのが、口腔ケアです。 口腔ケアとは、歯磨きなどをさしますが普通の歯みがきとは少々、違います。高齢になると入れ歯(義歯)を利用している方も多いので、そうしたケアも含まれます。 身体機能の低下でベッド上で口腔ケアを行うケースもありま…

胃潰瘍、尿毒症、痛風、脂質異常症、腎不全〜気をつける食事ポイントとは?

「おいしい料理をたべたーい!」 日々の楽しみの食事ですが、介護の現場では食事制限が必要な疾患もあります。 今回は、家庭でも知っておくと便利な、病気と食事制限のお話です。 胃潰瘍では、刺激物を避けよう! 尿毒症の症状と食べ物 痛風でプリン体は厳禁…

心房細動、統合失調症、不随意運動型脳性麻痺ってナニ?特徴や症状と対策【家庭の介護】

高齢になると、さまざまな病気が訪ねてきます。 来なくていいよ~と言っても、おかまいなしです。 この記事では介護福祉士の試験にも出題された、心房細動、統合失調症、不随意運動型脳性麻痺という、なにやら難しい名前の症状についてまとめてみました。 心…

仲良し高齢夫婦の「うつ病」はヤバい~症状や割合、配偶者の死や悲しみ克服法

歳を重ねても、仲の良い夫婦はいます。長い時間、苦楽を共にした男女が血のつながりよりも深い絆で結ばれる。それは理想の夫婦のカタチかもしれません。 夫婦円満の二人が、老年期に直面する不幸が、配偶者(夫や妻)との死別です。愛が深い夫婦ほど、配偶者…

おしっこの異常~我慢できずに失禁する排尿障害の症状と対策とは?

おしっこの異常には、いろいろなタイプがあります。とくに高齢者の「あ〜やっちゃった」系は、笑いごとではすまないケースも多いです。たとえば切迫性尿失禁。これは「我慢できないでもれてしまう失禁」です。 「(おばあちゃん、はやく言ってくれればよかっ…

「老いる」こと。人は誰でも年をとる~特徴的な機能低下について

老いる、ということ。 ひとは誰でも年をとります。これはまぎれもない事実です。どうしようもないけれど、悲観しても仕方ありません。 老いることは罪ではありません。人生の何度かは「老い」にあらがおうとするでしょう。僕もそうでした。 しかし、老いと向…

高齢者の排便~病気や薬剤、下剤で気をつけること【家庭の介護】

介護職は「ウンチ」がこわくない? 高齢になると排便は健康チェックのひとつです。毎日、快便のお年寄りは元気な方が多いです。逆にお通じが悪いと介護スタッフは心配になります。 不思議なもので介護をしていると、ウンチの怖さはなくなります。むしろ、ず…

介護「認知症と衣替え」ヤバい防虫剤の種類と名前とは

衣替えと防虫剤 訪問介護をしていると、利用者さんから衣装ケースの整理を頼まれることがあります。とくに大正、昭和初期に生まれた方は物を大切にする文化があるので、なかなか捨てられずに、大量の服に驚くこともあります。 認知症になると、ご自身で物を…

【家庭の介護】便秘の4つの原因と対策~おすすめの食事とは

高齢者の便秘 高齢者の困りごとに「便秘」があります。 高齢になると生理機能が低下し、便秘と便失禁が同時に起こるなど、若いときには信じられないことがたくさん起こります。 また肛門括約筋が弱くなり、直腸の感覚が鈍くなる方もいます。こうした状態が続…

SOMPOケアの年収、ケアフーズとは~CM女優や買収劇

SOMPOケアの評判や年収 介護業界には大手と呼ばれる企業が存在します。この記事ではSOMPOケアのビジネス戦略や年収、働きやすさなどをリサーチしてみました。 介護大手のSOMPOケア。いち早くICTを全施設で導入するなど効率化を推進しているイメージがありま…

介護士が解説!訪問介護と居宅サービスの違いとは?種類や内容、特徴を比較

現在、障害者の居宅介護の支援に携わっています。 居宅介護というと「高齢の障害者の訪問介護?」と間違われる方も多いのですが、介護士やヘルパー(以下、ケアラー )が自宅を訪問する「訪問介護」と「居宅介護」は対象者や法制度、サービスの仕組みは異な…

インセンティブ交付金とは?重要視される評価指標や介護保険の使い道

介護業界には大きな矛盾があります。 それは利用者さんの状態が良くなるほど、事業所の収入が減るという矛盾です。 通常の仕事であれば、スタッフが寝る間を惜しんで働いて、売上が伸びればボーナスや給与は上がります。 しかし介護ではその逆。むしろボーナ…

AIロボット導入で変わる?3つのメリットとデメリット〜介護の活用事例と未来予想

現在、国が力を注いでいるのが介護へのAI(人口知能)の導入です。 現在、日本女性の平均寿命は87.26歳。 30年前の平均寿命を調べると、なんと7歳も若い80歳くらいでした。 30年で7歳も平均寿命が延びたことを考えると、30年後にはさらに寿命は7歳伸びて、…

セントケアの年収や株価、口コミ〜訪問看護にロボット戦略とは

セントケア・グループの評判と口コミ 介護業界の大手であるセントケア。業務としては小規模多機能型、グループホーム、デイサービス、ケアマネジメント、訪問介護など幅広く展開しています。 セントケアの評判や口コミですが、まずは良いところは「女性管理…

ツクイの評判や年収、ビジネス戦略〜横浜マリノスに多層エリア構想とは?

介護大手「ツクイ」の年収と評判 ブラックと称される一方、やりがいを感じている人も多い介護業界。この記事では、横浜マリノスのスポンサーでもある介護大手「ツクイ」の評判や年収、実力などをまとめてみました。 「ツクイ」は全国でデイサービスを展開す…

ベネッセスタイルケア年収やビジネス戦略〜日本郵便や長生きリスク対策とは

介護業界の倒産要因とは 高齢社会で経営は安定しているといわれる介護業界。しかしビジネス面でみてみると2018年には「老人福祉・介護事業」の倒産は106件と厳しい一面もあります。倒産の理由には、①報酬改定や人材不足、②利用者確保の難しさ、③同業他社との…

「胃ろう」とはナニ?食事の方法、栄養注入の手順とは<体験談>

重度訪問介護では利用者さんに「胃ろう(経管栄養)」を行うことがあります。胃ろうは医療措置で介護職であっても資格が必要です。今回は研修でのテキストをベースに自身のケースも加えながら書いてみました。

胃ろう不適切ケア発覚!食事で注入する方法や費用、看護のデメリットとは

2020年9月25日、神戸市の特別養護老人ホーム「きしろ荘」で不適切なケアが繰り返されていたことが分かりました。関係者によると、無資格者の職員による医療行為「胃ろう」が約2千回に及んでいたそうです。そもそも胃ろうとは何なのか?費用や方法、問題点を…

コロナ渦の国勢調査オンラインとは?高齢者、介護施設、一人暮らしのトラブル

コロナ渦の中、9月14日から、日本に住むすべての人と世帯を対象に「国勢調査」がはじまりました。 そもそも国勢調査とは何なのか? 高齢者や介護施設、一人暮らしの人は何を用意すればいいのか。 簡単に解説します。 2020年、芦田愛菜さんの国勢調査とは? …

介護に学歴や資格は必要なの?離婚や転職…悩み、やりがいを100人村で解説

「介護士は中卒が多い」 「シングルマザーのスタッフがほとんど」 こんな噂話も伝えられる介護業界。 なにせ介護職として働く人は全国で約190万人。 他の職種と比べ多いので様々な噂話がでるのは仕方のないことかもしれません。 ちなみに看護師の数は準看も…

マインドフルネス瞑想の意味とは?介護ストレスの効果とデメリット

Googleなどの大手企業や、スポーツ界などでも注目されている「マインドフルネス」。マインドフルネス瞑想の意味や介護ストレスへの効果、デメリットを解説します。

反対?介護士と看護師の結婚観〜男女で価値観が違うワケ

介護士と看護師。施設では接点もあり、恋人関係になることも珍しくありません。しかしいざ結婚となると将来性などに不安を感じる人は少なくありません。今回はある介護士と看護師を例に最近の結婚事情を紹介します。

世界初!慶応大で成功、脊髄損傷の人工シナプス~再生医療の特徴や効果、歩ける可能性とは?

世界初!人工シナプスコネクターの開発に成功 2020年8月、嬉しいニュースが入ってきました。 それは慶應義塾大学などのグループが、脊髄損傷の治療に効果のある「人工シナプスコネクター」の開発に世界で初めて成功したというもの。 このニュースは、僕の担…

ついに最高額の43兆6000億円に!医療費の増大がとまらない~知っておきたい6つの医療費の種類

厚生労働省は8月28日、2019年度の概算医療費の動向を公表しました。 これは、病気やケガの治療で全国の医療機関に支払われた費用です。 医療費の総額は3年連続で過去最高を更新して43.6兆円となりました。いやあ~なかなかに凄い金額ですね。 しかも前の年度…